GREETING 所長挨拶

GREETING 所長挨拶

GREETING 所長挨拶

仕事は情熱が大切
業界で活躍できる人材を育てる

税理士法人 増田会計事務所

代表社員 増田 泰之YASUYUKI MASUDA

税理士法人として創業40年を越え、姫路から、税務・財務にとどまらず企業様のビジネス戦略をサポートできるトータルアカウンティングサポートを掲げて、企業様と二人三脚で歩んできました。お客様企業の「永続・発展企業」を目指し、社員やご家族、またお取引先を守り、お客様と共に学び成長し、新しい日本社会へ投じていきたいと思っています。これからの時代、新しい価値観や改革が必要となります。会計業界に新しい風を吹かせていきたいと思っています。昨今働き方改革が邁進し、人材のあるべき姿を考え直す時期になってきました。私たちは、社員一人ひとりにスポットがあたる舞台を用意できるように尽力していきたいと思います。そのために、新しい挑戦意欲のある熱い想いの方と、是非共に働けることを願っています。

GREETING 所長挨拶

仕事は情熱が大切
業界で活躍できる人材を育てる

税理士法人として創業40年を越え、姫路から、税務・財務にとどまらず企業様のビジネス戦略をサポートできるトータルアカウンティングサポートを掲げて、企業様と二人三脚で歩んできました。お客様企業の「永続・発展企業」を目指し、社員やご家族、またお取引先を守り、お客様と共に学び成長し、新しい日本社会へ投じていきたいと思っています。これからの時代、新しい価値観や改革が必要となります。会計業界に新しい風を吹かせていきたいと思っています。昨今働き方改革が邁進し、人材のあるべき姿を考え直す時期になってきました。私たちは、社員一人ひとりにスポットがあたる舞台を用意できるように尽力していきたいと思います。そのために、新しい挑戦意欲のある熱い想いの方と、是非共に働けることを願っています。

税理士法人 増田会計事務所

代表社員 増田 泰之YASUYUKI MASUDA

プロフェッショナルを育成

私たちは姫路を拠点にし、多数のクライアント様と密接に税務会計業務を営み、クライアント様と二人三脚でサポートを行ってきました。それにより、数年で税理士法人としての規模が拡大し、発展的な成長を遂げてきました。これからは、一人ひとりが主役になる、次の世代の活躍の場を創るのが私たちの仕事です。クライアント様の支持をいただき、「NO.1 and ONLY 1」をスローガンとして、プロフェッショナルを育成していきたいと思います。一人ひとりの専門性を高め、柔軟な問題解決力と探求心・好奇心のある人間力の高い人材を育て、プロフェッショナル集団でクライアント様と向き合っていきたいと思っています。

よくどんな方と一緒に働きたいですか?と聞かれますが、スキルはもちろんある方がいいですが、一番は「やる気」ですね。やる気や情熱があると、問題意識が芽生え、物事への捉え方が変わってきます。探求心や好奇心は大事ですね。単純に1のことを1をするだけでなく、1を3や4にできるように工夫できる方。そのような人材と仕事をすると、スピードや創造性が生まれ、質の高いパフォーマンスが生まれると信じています。まず情熱。そこから努力。その先に成長が起こります。創造的な仕事に挑戦し続けることで、様々なフィールドで活躍できる人材になり、これからの時代を担うビジネスパーソンを育てることになるかと思います。

仕事に情熱を持つ
増田会計事務所で働く目的を創る

働く目的は人それぞれあるかと思います。なかなかなりたい自分や将来設計通りにいかないこともあります。増田会計事務所では、まず原点に戻り、どうあるべきか、自分はどのようになりたいかを明確に考え、あるべき姿を目指せるように社員をバックアップしていきます。会社で長く働くためには、会社と自分自身が同じ方向へ向かっていかなければいけません。そのために、働く目的を明確化し、一人ひとりのなりたい自分像に合わせた業務を提供し、働きやすい環境への取り組みを行っています。会社と人生が一体となり、より良い人生を歩んでいけるように、常に「入ってよかった」と思える会社作りを行っていきます。

プロフェッショナルを育成

私たちは姫路を拠点にし、多数のクライアント様と密接に税務会計業務を営み、クライアント様と二人三脚でサポートを行ってきました。それにより、数年で税理士法人としての規模が拡大し、発展的な成長を遂げてきました。これからは、一人ひとりが主役になる、次の世代の活躍の場を創るのが私たちの仕事です。クライアント様の支持をいただき、「NO.1 and ONLY 1」をスローガンとして、プロフェッショナルを育成していきたいと思います。一人ひとりの専門性を高め、柔軟な問題解決力と探求心・好奇心のある人間力の高い人材を育て、プロフェッショナル集団でクライアント様と向き合っていきたいと思っています。

仕事に情熱を持つ

よくどんな方と一緒に働きたいですか?と聞かれますが、スキルはもちろんある方がいいですが、一番は「やる気」ですね。やる気や情熱があると、問題意識が芽生え、物事への捉え方が変わってきます。探求心や好奇心は大事ですね。単純に1のことを1をするだけでなく、1を3や4にできるように工夫できる方。そのような人材と仕事をすると、スピードや創造性が生まれ、質の高いパフォーマンスが生まれると信じています。まず情熱。そこから努力。その先に成長が起こります。創造的な仕事に挑戦し続けることで、様々なフィールドで活躍できる人材になり、これからの時代を担うビジネスパーソンを育てることになるかと思います。

増田会計事務所で働く目的を創る

働く目的は人それぞれあるかと思います。なかなかなりたい自分や将来設計通りにいかないこともあります。増田会計事務所では、まず原点に戻り、どうあるべきか、自分はどのようになりたいかを明確に考え、あるべき姿を目指せるように社員をバックアップしていきます。会社で長く働くためには、会社と自分自身が同じ方向へ向かっていかなければいけません。そのために、働く目的を明確化し、一人ひとりのなりたい自分像に合わせた業務を提供し、働きやすい環境への取り組みを行っています。会社と人生が一体となり、より良い人生を歩んでいけるように、常に「入ってよかった」と思える会社作りを行っていきます。

セカンドジェネレーション

セカンドジェネレーション。
新しい世代のチカラでさらなる高みを目指して。

私たちは、次の世代の新しい風を取り入れ、税務会計の仕事に挑戦と変革を行っていきます。それは、正確な“固さ”である業務と“柔軟さ”のある捉え方。数字一つの背景にはたくさんの意味があり、その会計科目に意味付けをすることで、企業の将来のビジネスパフォーマンスに影響します。私たちはその問題を解決できるビジネスパーソンを育てる。それが使命だと思っています。次の世代の価値観を取り入れ、MASUDAのスピリッツを浸透し、新しいビジネスパフォーマンスを提供できるベストパートナーとして共に働いていければと思っています。

セカンドジェネレーション

セカンドジェネレーション。
新しい世代のチカラで
さらなる高みを目指して。

私たちは、次の世代の新しい風を取り入れ、税務会計の仕事に挑戦と変革を行っていきます。それは、正確な“固さ”である業務と“柔軟さ”のある捉え方。数字一つの背景にはたくさんの意味があり、その会計科目に意味付けをすることで、企業の将来のビジネスパフォーマンスに影響します。私たちはその問題を解決できるビジネスパーソンを育てる。それが使命だと思っています。次の世代の価値観を取り入れ、MASUDAのスピリッツを浸透し、新しいビジネスパフォーマンスを提供できるベストパートナーとして共に働いていければと思っています。